[掲示板へもどる]
一括表示

タイトルレジデントパス
投稿日: 2017/03/27(Mon) 04:40
投稿者レジデントパス
ホスト名:

最近、レジデントパスという、実質パスポートと手数料があれば取れる10年有効なパス(ビザ)について聞きました。紛らわしいですが、レジデンスパスとは違うもののようです。

ただ、手数料がRM35,000と、90万円近くします。

自分で調べた範囲ではそういったビザがあるという情報が見当たりませんでした。

信用してよいものでしょうか。


タイトルRe: レジデントパス
投稿日: 2017/03/27(Mon) 11:16
投稿者わたしも
ホスト名:

私もいろいろ調べましたが、レジデンス−タレントパス、レジデンスパスに関しては
ありましたが、レジデントパスは公式なものが発見できませんでした。

続報を待って、真偽がはっきりするのを待とうかなと思っています。


> 最近、レジデントパスという、実質パスポートと手数料があれば取れる10年有効なパス(ビザ)について聞きました。紛らわしいですが、レジデンスパスとは違うもののようです。
>
> ただ、手数料がRM35,000と、90万円近くします。
>
> 自分で調べた範囲ではそういったビザがあるという情報が見当たりませんでした。
>
> 信用してよいものでしょうか。


タイトルRe: レジデントパス
投稿日: 2017/03/29(Wed) 21:49
投稿者みいこ
ホスト名:

そんなに簡単に取れるビザはございません。パスポートと手数料だけで取れるビザがあるはずない。移民局にも確認を取りましたがそのようなビザはないそうです。それにしても、35000リンギトは移民局に払う料金ですか? それにしても高すぎませんか?


> 私もいろいろ調べましたが、レジデンス−タレントパス、レジデンスパスに関しては
> ありましたが、レジデントパスは公式なものが発見できませんでした。
>
> 続報を待って、真偽がはっきりするのを待とうかなと思っています。
>
>
> > 最近、レジデントパスという、実質パスポートと手数料があれば取れる10年有効なパス(ビザ)について聞きました。紛らわしいですが、レジデンスパスとは違うもののようです。
> >
> > ただ、手数料がRM35,000と、90万円近くします。
> >
> > 自分で調べた範囲ではそういったビザがあるという情報が見当たりませんでした。
> >
> > 信用してよいものでしょうか。


タイトルRe: レジデントパス
投稿日: 2017/03/29(Wed) 22:58
投稿者通りすがり
ホスト名:

私もこのビザはおそらく詐欺だと思っていますが、タイにはエリートカードというのがあるし、
カンボジアの観光ビザは1回の滞在は30日ですが、1回の発行で延べで最高3年間滞在できます。

> そんなに簡単に取れるビザはございません。パスポートと手数料だけで取れるビザがあるはずない。

なので、これは言い過ぎかと。
自分の感覚だと、手数料が毎年2万RMなら、値ごろ感から信じるかもしれません。


タイトルRe: レジデントパス
投稿日: 2017/03/30(Thu) 23:19
投稿者RP-T
ホスト名:


去年RP-T取れましたがタレントコープの人に「来年から条件が上がるかも」って聞いていたのでそれかなと思っていました。
でも、これだけggってもでてこないところをみると胡散臭いですね。

金持ちにはバンバンビザを発給するのはどこの国も一緒なので、100万円くらいで取れると言うなら出す人もいてもおかしくなさそうですね。
逆にこれぐらいの金額でガタガタ言う人は国自体も住んでほしくないと思いますけど。
セカンドホームもできた当初に比べるとめちゃくちゃハードルあがってるのでレジデントパスが本物ならばお買い得だと思います、本物ならばね。


> 私もこのビザはおそらく詐欺だと思っていますが、タイにはエリートカードというのがあるし、
> カンボジアの観光ビザは1回の滞在は30日ですが、1回の発行で延べで最高3年間滞在できます。
>
> > そんなに簡単に取れるビザはございません。パスポートと手数料だけで取れるビザがあるはずない。
>
> なので、これは言い過ぎかと。
> 自分の感覚だと、手数料が毎年2万RMなら、値ごろ感から信じるかもしれません。


タイトルRe: レジデントパス
投稿日: 2017/04/01(Sat) 16:28
投稿者RM35000
ホスト名:

パスポートとお金だけで申請出来るビザがあるとは始めて聞きました。

様々な書類を集めなければいけないMM2Hの申請代行手数料の相場よりはるかに高いということに関して、どこに多額のお金が必要になるのかが気になります。
特別なビザのために政府機関に支払う金額が高額(袖の下ではなく)ということなら納得が行くので、お詳しい方がいらっしゃいましたら、是非ともその支払い先の部署名をお教え下さいませんか。


タイトルRe: レジデントパス
投稿日: 2017/04/07(Fri) 01:58
投稿者レジデントパス
ホスト名:

> そんなに簡単に取れるビザはございません。パスポートと手数料だけで取れるビザがあるはずない。移民局にも確認を取りましたがそのようなビザはないそうです。それにしても、

移民局ではそのようなビザはないと言っているのですね。私もFeedback Formから問い合わせてみたのですが、今のところ返事がないです。(3日以内に返事をするというメッセージが出ましたが)再度問い合わせてみます。ありがとうございました。


>35000リンギトは移民局に払う料金ですか? それにしても高すぎませんか?

移民局に払うかどうかについてですが、紹介者の方のブログ

hhttp://ameblo.jp/rika-mm2h/entry-12257076593.html

のコメントの1番の方の質問

----------引用ここから------
Q1.費用明細は以下ということでしょうか。

RM35,000が申請承認時にマレーシア国への返還されない1回払の初期費用。
RM500が(Journy Perform)visa料金 ? (申請時のvisa状況による)
RM30×5=RM150が当初5年のVisa料金
なお、5年経年後の残存5年分取得の際にはRM30×5=RM150が必要となる。
----------引用ここまで------

に対して、

----------引用ここから------
A1.その通りですが、それは私が例に出した人の場合で、この人は日本人ではありませんので日本人の場合は若干違う可能性があります。
----------引用ここまで------

という返事をしておられるので、移民局に払うようにとれます。ただ、このあと、別の方(5.RP)の直接的な疑問

----------引用ここから------
RM35000というのは移民局に支払うのでしょうか。
----------引用ここまで------

については返答しておられませんね。

また、この方は(レジデンスパス取得にあたって)「RM3000ぐらい移民局に払いました」と書いておられますね。今回の料金の1/10以下ですね。一方、紹介者の方は、レジデントパスとレジデンスパスは違うと述べておられますので、違うのであれば、料金も違うということなのかもしれません。


タイトルRe: レジデントパス
投稿日: 2017/04/20(Thu) 04:36
投稿者レジデントパス
ホスト名:

いま紹介者の方のブログを見たら、体験談を含むコメントがありました。要約すると、

----
マレーシア子会社で働いていたときに外国人労働者のビザのチェックをきちんとしていたが、あるときイミグレから摘発があり、イミグレ官から「VISAは偽物だ。イミグレのコンピュータにデータがない」と言われた。
-----

「高い手数料の大半は不正イミグレ官の懐に入っていると思われます。」
とも書いておられます。

 あくまでも一つの見方でしょうが、経験を背景にしているので、重いと思います。今回のレジデントパスも十分気をつけたほうがよいようです。

 あくまでも仮にですが、偽物ビザだとしたら、逮捕されないにしても、わかった時点でビザなしになってかなり困った事態になりそうです。また、新規のビザも取りにくくなると想像されますね。

hhttp://ameblo.jp/rika-mm2h/entry-12261645345.html#cbox
---原文引用ここから----
私はレジデンスパスホルダーです。
意見を言わせていただくとレジデントパスは臭いです。前から私はそう思っています。私は、現在、退職していますが、前にマレーシア子会社で総務部長をしていました。外国人ワーカーをエージェント採用で沢山使っていました。工場に突然、イミグレ官が大挙してやって来た時がありました。当時の私の会社は、採用時に外国人ワーカーがちゃんとVISAを取得しているかのチェックをかけていましたので、労働者のパスポートにはちゃんとVISAは押されていました。しかしながらチェックをかけたイミグレ官いわく、VISAは偽物だと言っていました。イミグレのコンピューターにDATAがないということです。私は、言い方は悪いですが、マレーシアのイミグレ官のほとんどが不正を働いてお金儲けをして私腹を肥やしていると思います。りかさんの紹介しているレジデントパスもこの一種だと思います。イミグレ官がイミグレのコンピューターを使いVISAの印鑑を使用するので本物と同じになります。ここが日本ではなく後進国のマレーシアであることを忘れてはいけません。今は、それでもよくなってきましたが、昔は、袖の下だらけの国でした。先日アップしてくれたレジデントパスの写真を見させていただきましたが、発行が去年の12月になっていました。記載内容は、VISA代が取られている以外は私のレジデンスパスと同じです。VISA代は、日本人は取られなく中国人は取られるのでないかと思います。レジデンスパスは、国籍によって違っていたと思います。また、マレーシア政府の官報でりかさんがおっしゃるレジデントパスの記事はないと思います。りかさんのお知り合いのエージェントは臭いのでくれぐれもお気お付けください。高い手数料の大半は不正イミグレ官の懐に入っていると思われます。
---原文引用ここまで----


タイトルRe: レジデントパス
投稿日: 2017/05/16(Tue) 22:20
投稿者MACC
ホスト名:

紹介しようと思った新聞記事(2017年5月9日付 The Star)が反映されないようなので、記事の要点部分を貼っておきます。
最近のMACCのお仕事です。
イミグレ職員の不正行為の話は本当に多いですよね。

Two Immigration officers and a contractor have been detained by the Malaysian Anti-Corruption Commission (MACC) for alleged involvement in bribery cases amounting to RM27mil linked to skilled foreign worker applications.

The offences were allegedly committed at the Immigration offices in Putrajaya, from 2015 to the date of their arrest.


> いま紹介者の方のブログを見たら、体験談を含むコメントがありました。要約すると、
>
> ----
> マレーシア子会社で働いていたときに外国人労働者のビザのチェックをきちんとしていたが、あるときイミグレから摘発があり、イミグレ官から「VISAは偽物だ。イミグレのコンピュータにデータがない」と言われた。
> -----
>
> 「高い手数料の大半は不正イミグレ官の懐に入っていると思われます。」
> とも書いておられます。
>
>  あくまでも一つの見方でしょうが、経験を背景にしているので、重いと思います。今回のレジデントパスも十分気をつけたほうがよいようです。
>
>  あくまでも仮にですが、偽物ビザだとしたら、逮捕されないにしても、わかった時点でビザなしになってかなり困った事態になりそうです。また、新規のビザも取りにくくなると想像されますね。
>
> hhttp://ameblo.jp/rika-mm2h/entry-12261645345.html#cbox
> ---原文引用ここから----
> 私はレジデンスパスホルダーです。
> 意見を言わせていただくとレジデントパスは臭いです。前から私はそう思っています。私は、現在、退職していますが、前にマレーシア子会社で総務部長をしていました。外国人ワーカーをエージェント採用で沢山使っていました。工場に突然、イミグレ官が大挙してやって来た時がありました。当時の私の会社は、採用時に外国人ワーカーがちゃんとVISAを取得しているかのチェックをかけていましたので、労働者のパスポートにはちゃんとVISAは押されていました。しかしながらチェックをかけたイミグレ官いわく、VISAは偽物だと言っていました。イミグレのコンピューターにDATAがないということです。私は、言い方は悪いですが、マレーシアのイミグレ官のほとんどが不正を働いてお金儲けをして私腹を肥やしていると思います。りかさんの紹介しているレジデントパスもこの一種だと思います。イミグレ官がイミグレのコンピューターを使いVISAの印鑑を使用するので本物と同じになります。ここが日本ではなく後進国のマレーシアであることを忘れてはいけません。今は、それでもよくなってきましたが、昔は、袖の下だらけの国でした。先日アップしてくれたレジデントパスの写真を見させていただきましたが、発行が去年の12月になっていました。記載内容は、VISA代が取られている以外は私のレジデンスパスと同じです。VISA代は、日本人は取られなく中国人は取られるのでないかと思います。レジデンスパスは、国籍によって違っていたと思います。また、マレーシア政府の官報でりかさんがおっしゃるレジデントパスの記事はないと思います。りかさんのお知り合いのエージェントは臭いのでくれぐれもお気お付けください。高い手数料の大半は不正イミグレ官の懐に入っていると思われます。
> ---原文引用ここまで----


タイトルRe: レジデントパス
投稿日: 2017/05/23(Tue) 02:49
投稿者レジデントパス
ホスト名:

MACCさん、ありがとうございます。お礼が遅れて申し訳ありません。

今回のレジデンスパスは違うと思いたいところですが、金額の桁が違うとはいえ、お金だけで取れる点は今回MACCさんにご紹介いただいた事件と同じですね。

今回はまずは見送るのが賢明そうですね。

> 紹介しようと思った新聞記事(2017年5月9日付 The Star)が反映されないようなので、記事の要点部分を貼っておきます。
> 最近のMACCのお仕事です。
> イミグレ職員の不正行為の話は本当に多いですよね。
> Two Immigration officers and a contractor have been detained by the Malaysian Anti-Corruption Commission (MACC) for alleged involvement in bribery cases amounting to RM27mil linked to skilled foreign worker applications.
>
> The offences were allegedly committed at the Immigration offices in Putrajaya, from 2015 to the date of their arrest.
>


タイトルRe: レジデントパス
投稿日: 2017/05/23(Tue) 13:47
投稿者MACC
ホスト名:

このケースは18,626人から一人当たり1,500リンギットをエージェント(ブローカー)を通じて徴収していたそうです。

Immigration officer MACC 等で検索なさると色々と出て来ますよ。



> MACCさん、ありがとうございます。お礼が遅れて申し訳ありません。
>
> 今回のレジデンスパスは違うと思いたいところですが、金額の桁が違うとはいえ、お金だけで取れる点は今回MACCさんにご紹介いただいた事件と同じですね。
>
> 今回はまずは見送るのが賢明そうですね。
>
> > 紹介しようと思った新聞記事(2017年5月9日付 The Star)が反映されないようなので、記事の要点部分を貼っておきます。
> > 最近のMACCのお仕事です。
> > イミグレ職員の不正行為の話は本当に多いですよね。
> > Two Immigration officers and a contractor have been detained by the Malaysian Anti-Corruption Commission (MACC) for alleged involvement in bribery cases amounting to RM27mil linked to skilled foreign worker applications.
> >
> > The offences were allegedly committed at the Immigration offices in Putrajaya, from 2015 to the date of their arrest.
> >


タイトルRe: レジデントパス
投稿日: 2017/04/07(Fri) 12:56
投稿者PAS RESIDEN
ホスト名:

リンク貼れませんがコピペしてhhttp://www.imi.gov.my/images/PDF/PAS%20RESIDEN%20PORTAL%20IMIGRESEN.pdf

かなり長くの税金を払った人だけがもらえるタレントコープのレジデントパス(10年有効)とは違う、第2のパスレジデンの申請条件です。
5年有効で更新でき勉強しても就職してもビジネスしてもいい。
ただしマレーシア人またはPR保持者と家族関係がないと申請できません。(費用は5年で500RM。エージェントなど通さず直接申請するものです。)

ですから外国人がパスポートとお金だけで申請できると言われているものとは別物です。

上記の2つのものとは違う、第3のパスレジデンがあるのかどうかは知りませんが、仮にあるとしたら、何もわざわざ混乱を招くように3種類の違う条件のパスを同じ名前にすることはないのに、内務省って馬鹿ですか?と思ってしまいます。



> 最近、レジデントパスという、実質パスポートと手数料があれば取れる10年有効なパス(ビザ)について聞きました。紛らわしいですが、レジデンスパスとは違うもののようです。
>
> ただ、手数料がRM35,000と、90万円近くします。
>
> 自分で調べた範囲ではそういったビザがあるという情報が見当たりませんでした。
>
> 信用してよいものでしょうか。


タイトルRe: レジデントパス
投稿日: 2017/04/07(Fri) 12:58
投稿者PAS RESIDEN
ホスト名:

ごめんなさい訂正、imegesの後ろは小文字のpdfです。

> リンク貼れませんがコピペしてhhttp://www.imi.gov.my/images/PDF/PAS%20RESIDEN%20PORTAL%20IMIGRESEN.pdf
>
> かなり長くの税金を払った人だけがもらえるタレントコープのレジデントパス(10年有効)とは違う、第2のパスレジデンの申請条件です。
> 5年有効で更新でき勉強しても就職してもビジネスしてもいい。
> ただしマレーシア人またはPR保持者と家族関係がないと申請できません。(費用は5年で500RM。エージェントなど通さず直接申請するものです。)
>
> ですから外国人がパスポートとお金だけで申請できると言われているものとは別物です。
>
> 上記の2つのものとは違う、第3のパスレジデンがあるのかどうかは知りませんが、仮にあるとしたら、何もわざわざ混乱を招くように3種類の違う条件のパスを同じ名前にすることはないのに、内務省って馬鹿ですか?と思ってしまいます。
>
>
>
> > 最近、レジデントパスという、実質パスポートと手数料があれば取れる10年有効なパス(ビザ)について聞きました。紛らわしいですが、レジデンスパスとは違うもののようです。
> >
> > ただ、手数料がRM35,000と、90万円近くします。
> >
> > 自分で調べた範囲ではそういったビザがあるという情報が見当たりませんでした。
> >
> > 信用してよいものでしょうか。


タイトルRe: レジデントパス
投稿日: 2017/04/07(Fri) 13:52
投稿者MACC
ホスト名:

私のやり方が間違っているのか、リンク先がどうしても見られません。
貴重な情報をお持ちのようなので、是非とも見られるようにしていただけませんか?
Malaysian Anti-Corruption Commissionと係わり合いになるような案件ではないことを確認したいのです。



> ごめんなさい訂正、imegesの後ろは小文字のpdfです。
>
> > リンク貼れませんがコピペしてhhttp://www.imi.gov.my/images/PDF/PAS%20RESIDEN%20PORTAL%20IMIGRESEN.pdf
> >
> > かなり長くの税金を払った人だけがもらえるタレントコープのレジデントパス(10年有効)とは違う、第2のパスレジデンの申請条件です。
> > 5年有効で更新でき勉強しても就職してもビジネスしてもいい。
> > ただしマレーシア人またはPR保持者と家族関係がないと申請できません。(費用は5年で500RM。エージェントなど通さず直接申請するものです。)
> >
> > ですから外国人がパスポートとお金だけで申請できると言われているものとは別物です。
> >
> > 上記の2つのものとは違う、第3のパスレジデンがあるのかどうかは知りませんが、仮にあるとしたら、何もわざわざ混乱を招くように3種類の違う条件のパスを同じ名前にすることはないのに、内務省って馬鹿ですか?と思ってしまいます。
> >
> >
> >
> > > 最近、レジデントパスという、実質パスポートと手数料があれば取れる10年有効なパス(ビザ)について聞きました。紛らわしいですが、レジデンスパスとは違うもののようです。
> > >
> > > ただ、手数料がRM35,000と、90万円近くします。
> > >
> > > 自分で調べた範囲ではそういったビザがあるという情報が見当たりませんでした。
> > >
> > > 信用してよいものでしょうか。


タイトルRe: レジデントパス
投稿日: 2017/04/07(Fri) 20:37
投稿者人道的
ホスト名:

すみません!先日書き込んだ内容に誤りがありましたので、訂正させていただきます。
(マレーシア人の子供として生まれたにもかかわらず、無国籍状態になっている人に与えられるのは、パスではなく臨時のICでした。パスポートを持てないのでパスは貰えるはずがありません。発給されると可能になることや5年で500リンギットという点が似ているので勘違いしていました。)

PAS RESIDENは、上のPAS RESIDENさんがおっしゃる通り、いわゆる家族ビザのカテゴリーにあり、マレーシア人の配偶者(元配偶者)や子供(養子)など、PR保有者の配偶者や子供などに与えられ、このパスがあれば働くこと、学ぶこと、起業することが出来るそうです。元マレーシア国籍の人にも与えられるそうです。
ちなみにこのパスの英語での呼び方は新聞記事の表記を見てみるとResidence PassまたはRresident’s Passの二通りがあるようです。タレントコープのものは、Residence Pass-Talentが正式名称のようですが、通常Residence Pass(RP-T)と呼ばれ、マレー語にするとPas Residen。本当に紛らわしいですよね。

紹介されているレジデントパスというものと、このPAS RESIDENの「出来ること」は非常に似ているようですね。はたして同じものなのか別のものなのか?どうなんでしょうね。

35000リンギットをどこに支払うのかにも大変興味があります。