[掲示板へもどる]
一括表示

タイトル教育費@マレーシア
投稿日: 2014/10/14(Tue) 22:48
投稿者バシット
ホスト名:

マレーシアで子育てをするにあたり、教育費のことを教えてください。
小学校、中学校、高校、大学と、それぞれいくらぐらいかかりますか?
前提として、すべて政府系(私立ではない)に行かせるとしてで教えてください。
セカンダリスクールなど、日本の学校の仕組みと照らし合わせて教えてください。
よろしくお願いします。


タイトルRe: 教育費@マレーシア
投稿日: 2014/10/15(Wed) 15:13
投稿者ブミ
ホスト名:

ローカル、インター、日本人学校によって教育費用は違います。
 どのような計画でいるんですか?


タイトルRe: 教育費@マレーシア
投稿日: 2014/10/15(Wed) 17:57
投稿者よく読んで
ホスト名:

>前提として、すべて政府系(私立ではない)に行かせるとしてで教えてください。

書いてあります。


タイトルRe: 教育費@マレーシア
投稿日: 2014/10/15(Wed) 20:33
投稿者あのさ
ホスト名:

すべて政府系に入れられるだけの語学力があるなら、ここで聞くより直接問い合わせた方が
正確かつ迅速だと思うんだけど・・・


タイトルRe: 教育費@マレーシア
投稿日: 2014/10/15(Wed) 22:02
投稿者家庭による
ホスト名:

基本的に小学校から大学まで全て国公立という道が取れるのはマレーシア国籍の子供さんだけだと思うのですが。(外国人はセカンダリー以降取れるコースに制限があるので)

もし子供さんの国籍がマレーシアであれば国際結婚とかそういう類のご家庭でしょうから、配偶者の方のご親戚などにいろいろリサーチされるといいのではないかと思います。

学校だけならほとんどお金はかかりませんよね。後は塾や家庭教師にどのくらいかけるかです。
親が自分で教えられるのか、全て専門家にお任せなのか、KLなのか地方なのかなど、家庭によってかなり変わってくるのでは。



> すべて政府系に入れられるだけの語学力があるなら、ここで聞くより直接問い合わせた方が
> 正確かつ迅速だと思うんだけど・・・


タイトルRe: 教育費@マレーシア
投稿日: 2014/10/16(Thu) 11:42
投稿者うちは
ホスト名:

場所等もろもろによりますが、うちの場合は、公立中華小学校なので、基本無料ですが、勉強おしえられないので、Daycareにいれて学校おわってから、6時すぎまでで、
月RM500.習い事そろばん、月RM120. 体操月RM65. ピアノ月RM120。それほど都会でない場所です。体操は学校のクラブなので、安く、設備はすごく悪いです。習いごとそれぞれ週1回、2時間程度。


タイトルRe: 教育費@マレーシア
投稿日: 2014/10/19(Sun) 15:06
投稿者日本が一番安い
ホスト名:


前提として、すべて政府系(私立ではない)に行かせるとしてで教えてください。

配偶者の方がマレーシア国籍で無い場合は、基本的に政府系の学校には行けないと思ってた方が良いです。国民で無いので、政府の扶助が得られないので。
インター校をベースと考えると、日本人学校が一番安いです。まあ、中学校で現在年間40万円未満くらいでしょうか?但し入学時の寄付金云々は別です。
問題はその後のインター(高校)でしょうね。入学金もべらぼうに高いですが、安い学校でも年間120万円ぐらいから、高いところだと200万円超えるんじゃないでしょうか。
まあ、とにかくインター校は金がかかります。お金をかけずにマレーシアで教育を受けさせたいと考えるなら、やめておいた方が無難です。しかも、6ヶ月、1年と先払いのシステムですから、まとめて払える貯蓄が無ければ、非常にきついです。また、欧米系のインター校の場合、単位不足の場合はグレードが上がらず、同じコースをやり直す事になりますので、日本人子女の場合非常に厳しい条件となります。大学も私立だと似たりよったりのところが多いでしょう。外国人がお金をかけずに、、という考えはこちらでは通用しませんので。現実は非常に厳しいですよ。


タイトルRe: 教育費@マレーシア
投稿日: 2014/10/19(Sun) 22:13
投稿者ちゅら
ホスト名:

私立の場合学費はどうでしょうか? マレー語はやはり必須でしょうか?


>
> 前提として、すべて政府系(私立ではない)に行かせるとしてで教えてください。
>
> 配偶者の方がマレーシア国籍で無い場合は、基本的に政府系の学校には行けないと思ってた方が良いです。国民で無いので、政府の扶助が得られないので。
> インター校をベースと考えると、日本人学校が一番安いです。まあ、中学校で現在年間40万円未満くらいでしょうか?但し入学時の寄付金云々は別です。
> 問題はその後のインター(高校)でしょうね。入学金もべらぼうに高いですが、安い学校でも年間120万円ぐらいから、高いところだと200万円超えるんじゃないでしょうか。
> まあ、とにかくインター校は金がかかります。お金をかけずにマレーシアで教育を受けさせたいと考えるなら、やめておいた方が無難です。しかも、6ヶ月、1年と先払いのシステムですから、まとめて払える貯蓄が無ければ、非常にきついです。また、欧米系のインター校の場合、単位不足の場合はグレードが上がらず、同じコースをやり直す事になりますので、日本人子女の場合非常に厳しい条件となります。大学も私立だと似たりよったりのところが多いでしょう。外国人がお金をかけずに、、という考えはこちらでは通用しませんので。現実は非常に厳しいですよ。


タイトルRe: 教育費@マレーシア
投稿日: 2014/10/20(Mon) 00:39
投稿者リクハン
ホスト名:

> マレーシアで子育てをするにあたり、教育費のことを教えてください。
> 小学校、中学校、高校、大学と、それぞれいくらぐらいかかりますか?
> 前提として、すべて政府系(私立ではない)に行かせるとしてで教えてください。
> セカンダリスクールなど、日本の学校の仕組みと照らし合わせて教えてください。
> よろしくお願いします。

教育費を語る前にお子さんが当地の教育制度について行けるかを慎重に考えるべきでしょう。私のところは(もちろん両親とも日本人)政府系の学校ですが日本では幼稚園から小学5年まで中華学校に通学していました。中国語を習得していたのでこちらの学校へも入学できたのですが基本的には英語か中国語ができないと政府系の学校はマレー語が加わるしお子さんの負担が大きいですよ。


タイトルRe: 教育費@マレーシア
投稿日: 2014/10/20(Mon) 18:45
投稿者その通り!
ホスト名:


> 教育費を語る前にお子さんが当地の教育制度について行けるかを慎重に考えるべきでしょう。

全くそのとおりだと思います。

また、公立校のカリキュラムは毎年のように変更されています。日本語で書かれているような情報はあっという間に役に立たなくなります。仮に新しそうな情報であっても、何もわかっていない人(にわか業者)が人づてに聞きかじったようなこと書いているようなものは決して信用してはなりません。どなたかが仰っているように最新の情報をしかるべきところから仕入れる能力がある方でないと、厳しい公立校で小中高と無難に過ごしていくのは難しいことでしょう。


タイトルRe: 教育費@マレーシア
投稿日: 2014/10/22(Wed) 20:30
投稿者バシット
ホスト名:

遅くなりましたが、みなさん情報ありがとうございます。
小学校もセカンダリも政府系に入れる予定です。
子供は日本人ですが、外国人でも何か特別な申請をすれば
問題なく政府系に入れると聞きました。
マレー語は事前にマスターさせるつもりです。

学費はHPをみればいいという意見はもっともですが、
学校によって違うし、ここで相場を教えてもらいたかっただけです。
具体的な数字を教えてくれる人がすくなく、残念でした。。
塾の事情を教えてくれた方、とても参考になりました。


タイトルRe: 教育費@マレーシア
投稿日: 2014/10/22(Wed) 23:15
投稿者学費は無料
ホスト名:

政府系の学校はマレーシア国民は「学費」は無料です。外国人として入学したらどうなるかを知っている人はごくわずかだと思うので、殆どの(国際結婚組の)人はこれ以上答えようがないんだと思いますよ。ケチで教えないのではないということをご理解くださいね。

というわけでどこの公立小中高のHPを見ても「学費」は載っていません。
(国立大学はマレーシア国民でも基本的には学費が必要ですが)

公立校でどのようなお金がかかるか私の知っているかぎりでお知らせしますと、学校によっては毎年のように寄付金を請求されたり(安いところは百リンギ〜高いところは数千リンギまで様々なようです)、外国人だと教科書代が自己負担になります。(100〜200リンギ?マレーシア国民には貸与されます)それ以外に副読本やワークブックなどが自己負担になります。(100リンギ前後?)これはマレーシア国民でも必要です)あとは、小学校では補習が行われていることが多く、毎月数十リンギ〜のお金が必要です。これは学校によって強制参加的の場合と自由選択制の場合があります。あとは、学校の施設を使ってのお稽古事を希望者が受講することが出来るようになっているので、それを希望すればその受講料ですね。
あとは、交通費(スクールバス代とか自家用車のガソリン代)、文房具や制服代等といったところでしょう。

余計なお世話のようですが、入学準備は真剣に取り組んでくださいね!
ほぼ全員の新1年生が、小学1年生の学習範囲をひと通りやってから入学してきますので、簡単な計算、英語とマレー語の単語の読み方やスペリングが出来ない子は小学校に入ってから大変な苦労をします。中華学校ご希望であればこれに漢字の読み書きが加わります。


タイトルRe: 教育費@マレーシア
投稿日: 2014/10/23(Thu) 04:43
投稿者ちゅら
ホスト名:

公立学校に純日本人が入る場合、どうしたらいいのでしょうか。特別な手続きとはどのようなものでしょうか、ご存知でしたら教えてください。中華系なら中国語ができれば日本人でも入れるのでしょうか。またその他マレー語ができればマレー語での公立学校も入学できるのでしょうか。


タイトルRe: 教育費@マレーシア
投稿日: 2014/10/23(Thu) 11:23
投稿者学費は無料
ホスト名:

外国人の公立校入学については身近な実例を知らないので、あくまでも予備知識として私の知っていることをお知らせします。あとで必ずお役所や行きたい学校に確認をとってください。(学校関係の各種手続き方法はローカル対象のものでもコロコロ変わりますので)

まず、親御さんとお子さんがマレーシアに住むための正式なビザを既に持っていること(就労ビザやMM2H)が外国人で公立小中高に入学できる条件です。
特別な手続きというのは、(不確かですが)まず行きたい学校に入学枠があるかどうか(受け入れてくれるか)を確認したうえで、教育局に入学の申請をして、許可が出たら学生ビザを取得する、、、という感じだと思います。行かせたいと思う学校に相談に行けば(外国籍の子を受け入れてくれるなら)詳細を教えてもらえると思います。

外国人の入学条件に語学力が含まれているかどうかは分かりませんが(マレーシア人の場合不問です)、入学後に授業についていけるだけの学力をつけておかないと、学校で学ぶ各言語が流暢に話せるぐらいでは授業についていくのは難しいです。ほとんどの子が2〜3年かけて入学準備をしています。ローカルの人たちの間では、公立校に入る前に入学準備のお勉強をさせなかった親は”ダメ親認定”という感じです。公立校に入れたいなら、一般的な日本人が良いと考える情操教育中心の幼稚園に入れることはタブーですのでご注意ください。

公立校での学習内容を知るために、いちど書店を覗いてみるといいでしょう。Popular Bookstoreに行けば、公立校の教科書コーナーもありますし、幼稚園の教科書・ワークブック(マレーシア政府が定めたプリスクール用のカリキュラムに準拠したものが各種)から小中高の参考書や問題集などがありますから、その内容をお母さんも含めてやっていけそうかという目安になりますよ。

話し言葉に不自由由していないローカルの子たちが落ちこぼれになる例を散々見ているので、さらに言葉のハンデがある外国人が複数の言語で学ぶ公立校または私立校に通うという決心をされたなら、かなりの覚悟が必要だと思います。失礼ながら、もし適応できなかったらインターという道もありうるので、教育費のご準備はインターに通わせられる位を覚悟しておくほうが万が一の時にも安心なのではと思います。




> 公立学校に純日本人が入る場合、どうしたらいいのでしょうか。特別な手続きとはどのようなものでしょうか、ご存知でしたら教えてください。中華系なら中国語ができれば日本人でも入れるのでしょうか。またその他マレー語ができればマレー語での公立学校も入学できるのでしょうか。


タイトルRe: 教育費@マレーシア
投稿日: 2014/10/23(Thu) 15:36
投稿者家庭による
ホスト名:

マレーシアのカリキュラムなので歴史も地理も家庭科も全てマレー語です。理系科目は試験は英語マレー語選べるようになっていますがマレー語でしか教えていない学校もあります。
統一試験でいい成績を取るにはかなりの時間をマレー語に費やさなければいけません。
ほとんどのローカルの子が塾や家庭教師で学校以外の勉強に何時間かかけています。

それだけマレー語に時間を費やしてもブミプトラ以外は大学で希望の大学や学部を選ぶことはできない仕組みなので、結局勉強したいこと優先で途中で私立コースに移行する中国系インド系が多いのが現実です。(大学進学前のSTPMというセンター試験みたいのが超難しくて、いい点を取るのが大変ということもある。国際結婚組でさえSTPM取ってる子はごく少ないのが現実)

まあとにかく学費を節約!が目的ならいいでしょうが、日本と違って外国人は入れない学部もあるので、国公立大学に固執すること=子供の希望の勉強を諦めさせる結果に繋がる可能性もあり、大学を出ても英語力が弱く就職に不利になったりという可能性もあります。

新卒ではまず就労ビザが降りないので(IT関連とか今は人が足りないので新卒でビザが降りるが、何年か後は人手不足が解消されて外国人にはビザが出ないなんてこともありそう。最近のオーストラリアのように。)マレーシア以外での就職を目指す必要がありますからそうなるとマレー語できても英語が弱くっちゃね、、ということにもなり兼ねず。

そういう事(デメリット)も考えておいたほうがいいですよ。


> 公立学校に純日本人が入る場合、どうしたらいいのでしょうか。特別な手続きとはどのようなものでしょうか、ご存知でしたら教えてください。中華系なら中国語ができれば日本人でも入れるのでしょうか。またその他マレー語ができればマレー語での公立学校も入学できるのでしょうか。


タイトルRe: 教育費@マレーシア
投稿日: 2014/10/24(Fri) 10:38
投稿者学費は無料
ホスト名:

そうですよね。
私も実は国立大学までというのは難しいという意味を込めていちいち小中高と書きました。
なぜなら、こちらの教育システムは英国式とほぼ同じなので、Foem5修了のあと統一試験の結果により大学進学準備コース(いわゆるプリU )に進むかどうかを決めるのですが、公立校のプリU(色々種類はあります) というものの入学条件には、「マレーシア国民に限る」と明記されているのです。(中にはブミプトラ限定のみのものもあり)こうした状況なので、どんなにFoom5後のSPMの成績が優秀でも、外国籍の方は公立のプリUには入れない仕組みなので、外国籍の方が大学まで全部公立校というのはしょせんムリな話となるのです。(大学は留学生という身分で入学の道がありますが、専攻は限定されます。)

いつだったか、SPMでオールAを取った純韓国人の男の子のことを新聞で読んだことがあります。この時、日本でう高校まで公立で踏ん張る外国籍の人もいるのだなあ〜、、、とずいぶん感心したものでした。彼も、御多分にもれず、プリUは私立大学へ進んだたようでした。

なので、外国籍の方でも日本で言う高校まで公立校に通いそのあと統一試験で優秀な成績をおさめれば、イギリス系インターを卒業したのと同等の扱いを受けてプリU入学ということは可能なことではあります。ただし、何度も言っている通り、そこまで(SPMで良い成績をとる)いく事ができるのは、ご本人のなみなみならぬ努力があってのことと思います。マレー語で勉強する科目まで良い成績をとるのは、マレーシア人でも難しいことなのに、、、と。

これから、小学校入学ということであれば、理数系科目を英語で学ぶ政策が終わっていますから、外国人にとってマレーシアのカリキュラムで学ぶことは更に大変なのではないかと想像します。(幸い?我が家は数理を英語で学ぶ年代でしたが、、、)


タイトルRe: 教育費@マレーシア
投稿日: 2014/10/24(Fri) 13:08
投稿者見学
ホスト名:

> 学費はHPをみればいいという意見はもっともですが、
> 学校によって違うし、ここで相場を教えてもらいたかっただけです。
> 具体的な数字を教えてくれる人がすくなく、残念でした。。
> 塾の事情を教えてくれた方、とても参考になりました。

具体的な学費を知りたいのでしたら、入学を検討している学校に実際に
行って尋ねればどうでしょうか?施設やカリキュラムなども現場に行って
直接確認なさる必要があるでしょうし、他の方が言っておられるように、
現地で入学手続きの詳細も把握しなければなりませんよね。その前段階で
知りたいのであれば、近所のローカルのご家庭に尋ねればよいのでは?

こういう言い方は語弊があるかも知れませんが、学費や教育システム等の
疑問に関して、掲示板やネットしか情報収集の方法が無いのなら、実際に
お子さんを公立校に通わせるのは厳しいのではないでしょうか。


タイトルRe: 教育費@マレーシア
投稿日: 2014/10/24(Fri) 14:11
投稿者バシット
ホスト名:

参考になる情報が増えていて、とてもありがたいです。

知り合いの日本人夫婦は、子供を中華系のローカル小学校に入れていましたが、申請すれば簡単にできるとのことです。
子供は幼稚園で中国語を覚えたと言っていました。
私は宗教的な意味も含めてマレー系の学校に言ってほしいと思っています。
マレー語のほかに、外国人だと教科書代がかかったり、
何か他の子とは違う対応をしなくていけないことを知っていたら教えてください。
ビザは私の就労ビザのDependentを取っています。


タイトルRe: 教育費@マレーシア
投稿日: 2014/10/26(Sun) 03:02
投稿者中華系のローカル小学校
ホスト名:

子供を中華系のローカル小学校 に入れています。両親が日本人同士でも 校長にお話しをして 申請をすれば 入れます。

一年間で 教材費 午後の課外授業などで RM1000くらいでした。 プラス 寄付があります。寄付は強請ではないと言いますが 中華学校はほとんどの方が寄付しますし
担任の先生も押してきます。

学校が終わった後 塾に毎日 で 月780 全教科 塾も値段 施設の設備 いろいろです。その他 空手 月120 ピアノ 月130です。後 マレー語の家庭教師もつけています。