ビルの谷間のガボテン島
ボテン島っちゅうのは古すぎてわかんないよな。だけど、建設ラッシュのKL(クアラルンプールね)の街中ですっかり取り残されちまった異次元集落だ。朽ち果てた椰子の葉っぱで造られた住居群。急激な近代化、工業化の波が押し寄せるなかで結構いろんな歪みってのが出てくるんだよね。私はちょっとこれこわい。




 
 


ヘアスタイリングサロン?
ろずやさんだ。これもKLの街中裏通り。この店先でチョキチョキやって貰うのなんてほのぼのしてていいじゃない。ヘアカット一回150円。だけどどんな仕上がりかは試してないからわからない。




 



ヒッヒッヒッヒッ
エー、骸骨が運転してるぅ。車を運転してるとよく見かけるのがこの安全運転の標識。「お前死ぬぞ」というとても直接的なメッセージに思わず私は見入ってしまい、かえって危ない。












やっぱり女の子だもん
店でアクセサリーを選ぶマレーの女学生達。禁欲のモスリム(イスラム信徒)だって私ら女の子だかんね。おしゃれもしたいし、買い物もしたいんよ。おばちゃん、これいくら?えー、ウッソー。






戻る