マレー風バナナケーキ

Bengkangというのは、そのまま訳すならば「Baked Pudding」ってこと。日本人の感覚のプディンとはちょっと違うが、マレーシアではとてもポピュラーなお菓子。バナナの他にカボチャや、スイートコーン等を使って作ったりもする。さぁ、バナナの香りが漂うケーキ風プディンに挑戦!!








    〜 材料 〜

  • バター 20g
  • 砂糖 大さじ1杯
  • 卵 1個
  • バナナ 300g(小6〜7本)
    <できるだけ熟したものがいい>
  • ココナッツミルク 1カップ
  • 小麦粉 150g

    〜 作り方 〜

  • まずバター、砂糖をよく混ぜ合わせて、そこに卵を加える。
  • バナナは細かく千切ってマッシュする。バナナはすぐに黒くなるけど、このお菓子の場合あまり気にしなくていい。ココナッツミルクの色で元に戻るから。(笑)
  • 先に混ぜ合わせた材料にバナナを加え、さらにココナッツミルクを加えてよく馴染ませる。
  • 最後に小麦粉を少しずつ振るっていれる。
  • 適当な焼き型に流し込み、180度でキツネ色になるまで焼き上げる。30分位かな。
  • 焼き上がりは2cm位の厚みでケーキのようには膨らまず、しっとりしている。写真のようにひし形状に切って盛り付けるとよりマレー風。冷やして食べた方が美味しいかな。お好みでどうぞ。



に戻る /このページのトップへ

 

JalanJalanへのお便りは、JUN 又は MAS へ