老舗ジャージャー麺 SOONG KEE


 

JalanJalanがKLに住み始めたのは1991年。もう10年以上も前だ。まだ右も左もわからないその頃、知り合ったばかりの地元の人に「本当に美味い麺がある。君にジャージャー麺を教えてやろう」と連れてってもらったのがこのお店、Soong Keeだ。その時の光景、交わした会話、衝撃の味は今でもハッキリと心に刻まれている。それほどインパクトがあったのだ。それ以来、JalanJalanとっておきのお店として密かに通い続けるこのSoong Keeを初めて公開しよう。



お知らせ


Soong Keeが改装されてきれいになりました。現在(2002年10月時点)のお店の外観は写真左、店内は写真右、のようになっています。お店の場所やメニューは以下の内容と変更ありません。

 



お店の場所は東京三菱銀行KL支店のはす向かい。なんの飾り気もなく、どちらかと言えば「コ汚い」店構えもその昔から何一つ変わらない。店内は昼時となるとローカルのサラリーマン達で一杯なる。10年前も1階と2階にテーブルがあったが、現在は1階部分を拡張。

写真左がお店に入って右手にある拡張エリア。どこまでもそっけない。もうただ美味い麺を食うために集う客層にはこれでいい。メニューもいろいろ言っちゃいけない。「ジャージャーミー!」と注文しよう。麺には細麺タイプと平たい手打ち麺タイプのふたつ。

そばにはスープが付いてくる。このスープがまたいい味。ジャージャーミーは、味噌挽肉と中国野菜が白い麺の上に乗っかってくるが、これをお箸でザックッザックと混ぜ合わせて写真右のようになったら出来上がり。すぐさまシコシコ、ハグハグと取り掛かろう。必ずやみつきになる。お値段の方は、
大RM4.00 小RM3.50 (写真は小)

 

場所は、KL市内東京三菱銀行のはす向い、見える位置。歩いて1分。

所在地
No 3 Jalan Silang, KL
Tel:03-238-1484
営業時間 
11:00-24:00 (日曜休日は閉店)

 



特集「JalanJalanお気に入りの名店」に戻る



お問い合わせは、 こちら へ


に戻る