[リストへもどる]
一括表示
タイトル軽度知的障害児童 受入機関
記事No8474
投稿日: 2018/12/16(Sun) 13:54
投稿者これからKLママ   <ataoike@yahoo.co.jp>
 軽度知的障害児童を受入れて頂ける
行政機関,私立小学校学校などを
ご存じの方少しでも情報があれば教えて下さい。
 2019年9月から3年間駐在します。
小学校3年の娘が現在日本国内公立小学校支援クラスにいます。
身体的な問題は無く、コミニュケーションもできます。
療育手帳C判定です。お友達と遊ぶことも大好きです。
掛け算・割り算・本読みもできます。
大人数クラスではついていけません。
 JSKLには問い合わせ中です。
個別にサポートできる支援員配置もなく、
受入を断ることもあると言われています。
今後も子供の詳細情報を伝え相談続けさせて
頂くつもりではいます。
 3人の娘がおります。どなたか少しでも
情報があれば教えて下さい。

タイトルRe: 軽度知的障害児童 受入機関
記事No8475
投稿日: 2018/12/17(Mon) 13:24
投稿者原田真理子   <ton4719@yahoo.co.jp>
>  軽度知的障害児童を受入れて頂ける
> 行政機関,私立小学校学校などを
> ご存じの方少しでも情報があれば教えて下さい。
>  2019年9月から3年間駐在します。
> 小学校3年の娘が現在日本国内公立小学校支援クラスにいます。
> 身体的な問題は無く、コミニュケーションもできます。
> 療育手帳C判定です。お友達と遊ぶことも大好きです。
> 掛け算・割り算・本読みもできます。

> 大人数クラスではついていけません。
>  JSKLには問い合わせ中です。
> 個別にサポートできる支援員配置もなく、
> 受入を断ることもあると言われています。
> 今後も子供の詳細情報を伝え相談続けさせて
> 頂くつもりではいます。
>  3人の娘がおります。どなたか少しでも
> 情報があれば教えて下さい。

当方、現在カンボジアシュムリアップ(アンコールワットの近く)に住んでいます。それ以前はマレーシア、ランカウイ島、ペナン島に約20年住み、娘2人を地元のローカルスクールの小、中高高を卒業させました。素晴らしい経験でしたよ!カンボジアに移転し理由は最近マレーシアは少し住み難くなって来たからです。幸いここで敷地1000坪、家100坪の家を手に入れました。私たちは、夫、70歳妻50歳の夫婦で今は子どもも自立しこの広いスペースに二人で住んでいます。日本での職歴は私は保育園の園長、妻は塾を経営しておりました。現在長年の二人の夢であった。日本人向けの24時間インターナショナルスクールを開設の為にその準備を進めている所です。
施設は個室10部屋、庭には10メートル平方メートルのプール、ジャグジー岩風呂、バトミントンコート、ドクターフィッシュが泳ぐ小川を作る予定です。既に学習用の教室は出来上がり、学習用パソコンも用意しました。
海外のインターナショナルスクールの入学時期を考慮し、開校は来年の8月を予定しています。建設に係る予算は既に調達済みで入学希望者には過度の学費がかからない様に考慮して行きたいと思っています。マレーシアは最近ビザをはじめいろいろな部分で住みにくくなったt感じています。
現在この家はairbnbをやっており、滞在者から好評を頂いています。世界各国からお客さんが来ますので、その面でも子育てには良い環境だと思います。ここは田舎町なので治安も良いのですが念の為敷地全部を高い煉瓦塀で囲み防犯カメラを設備しセキュリティーには万全を期しています。
また広大な庭には大きなマンゴーの木が10本以上実り木にはリスや野鳥がやって来ます。庭には南国の花々がたくさん咲きとても快適な場所です。
また、シュリムアップ飛行場にはクアラルンプールには直航便が飛んでおり約2時間のフライトです。エアーチケットは往復で10000円くらいです。
週末に面会も充分可能です。飛行場は当場所から約20分くらい、学生ビザが簡単に取れます。食事は朝食夕食は日本食を中心とした食事を提供します。
さらに詳しい滞在費その他のお問合せが有りましたら、メール、スカイプ等でお問い合わせ下さい。スカイ名はメールにてお知らせします。ご一考の価値は有ると思いますよ。宜しくお願いします。

タイトルRe^2: 軽度知的障害児童 受入機関
記事No8481
投稿日: 2018/12/21(Fri) 18:03
投稿者これからKLママ   <ataoike@yahoo.co.jp>
情報ありがとうございます。


> >  軽度知的障害児童を受入れて頂ける
> > 行政機関,私立小学校学校などを
> > ご存じの方少しでも情報があれば教えて下さい。
> >  2019年9月から3年間駐在します。
> > 小学校3年の娘が現在日本国内公立小学校支援クラスにいます。
> > 身体的な問題は無く、コミニュケーションもできます。
> > 療育手帳C判定です。お友達と遊ぶことも大好きです。
> > 掛け算・割り算・本読みもできます。
>
> > 大人数クラスではついていけません。
> >  JSKLには問い合わせ中です。
> > 個別にサポートできる支援員配置もなく、
> > 受入を断ることもあると言われています。
> > 今後も子供の詳細情報を伝え相談続けさせて
> > 頂くつもりではいます。
> >  3人の娘がおります。どなたか少しでも
> > 情報があれば教えて下さい。
>
> 当方、現在カンボジアシュムリアップ(アンコールワットの近く)に住んでいます。それ以前はマレーシア、ランカウイ島、ペナン島に約20年住み、娘2人を地元のローカルスクールの小、中高高を卒業させました。素晴らしい経験でしたよ!カンボジアに移転し理由は最近マレーシアは少し住み難くなって来たからです。幸いここで敷地1000坪、家100坪の家を手に入れました。私たちは、夫、70歳妻50歳の夫婦で今は子どもも自立しこの広いスペースに二人で住んでいます。日本での職歴は私は保育園の園長、妻は塾を経営しておりました。現在長年の二人の夢であった。日本人向けの24時間インターナショナルスクールを開設の為にその準備を進めている所です。
> 施設は個室10部屋、庭には10メートル平方メートルのプール、ジャグジー岩風呂、バトミントンコート、ドクターフィッシュが泳ぐ小川を作る予定です。既に学習用の教室は出来上がり、学習用パソコンも用意しました。
> 海外のインターナショナルスクールの入学時期を考慮し、開校は来年の8月を予定しています。建設に係る予算は既に調達済みで入学希望者には過度の学費がかからない様に考慮して行きたいと思っています。マレーシアは最近ビザをはじめいろいろな部分で住みにくくなったt感じています。
> 現在この家はairbnbをやっており、滞在者から好評を頂いています。世界各国からお客さんが来ますので、その面でも子育てには良い環境だと思います。ここは田舎町なので治安も良いのですが念の為敷地全部を高い煉瓦塀で囲み防犯カメラを設備しセキュリティーには万全を期しています。
> また広大な庭には大きなマンゴーの木が10本以上実り木にはリスや野鳥がやって来ます。庭には南国の花々がたくさん咲きとても快適な場所です。
> また、シュリムアップ飛行場にはクアラルンプールには直航便が飛んでおり約2時間のフライトです。エアーチケットは往復で10000円くらいです。
> 週末に面会も充分可能です。飛行場は当場所から約20分くらい、学生ビザが簡単に取れます。食事は朝食夕食は日本食を中心とした食事を提供します。
> さらに詳しい滞在費その他のお問合せが有りましたら、メール、スカイプ等でお問い合わせ下さい。スカイ名はメールにてお知らせします。ご一考の価値は有ると思いますよ。宜しくお願いします。

タイトルRe: 軽度知的障害児童 受入機関
記事No8477
投稿日: 2018/12/18(Tue) 10:32
投稿者横かもしれませんが
こんにちは。
いろいろお調べになってるかとは思いますが、
来年の9月からというと小学校4年生からの3年間ですね。
JSKLが受け入れないとなると、ローカルの学校しかありません。

もちろんマレーシアにも支援が必要なお子さんの学校とかありますが、結局英語です。

もともと支援が必要なお子さんがいきなり言葉がわからないところに連れてこられ、
果たしてそれがいいことなのでしょうか?

3年後、苦労してやっと英語にも問題なくなった時に帰国、
日本では中学1年生、もっと難しい内容の授業です。

私なら日本に残ります。
環境を変えることはしません。

タイトルRe^2: 軽度知的障害児童 受入機関
記事No8482
投稿日: 2018/12/21(Fri) 18:05
投稿者これからKLママ   <ataoike@yahoo.co.jp>
やはりそうですよね。
大変難しいそうですね。
日本に残ることも選択肢の一つとして考えます。
情報提供ありがとうございました。

> こんにちは。
> いろいろお調べになってるかとは思いますが、
> 来年の9月からというと小学校4年生からの3年間ですね。
> JSKLが受け入れないとなると、ローカルの学校しかありません。
>
> もちろんマレーシアにも支援が必要なお子さんの学校とかありますが、結局英語です。
>
> もともと支援が必要なお子さんがいきなり言葉がわからないところに連れてこられ、
> 果たしてそれがいいことなのでしょうか?
>
> 3年後、苦労してやっと英語にも問題なくなった時に帰国、
> 日本では中学1年生、もっと難しい内容の授業です。
>
> 私なら日本に残ります。
> 環境を変えることはしません。

タイトルRe: 軽度知的障害児童 受入機関
記事No8478
投稿日: 2018/12/20(Thu) 19:45
投稿者明石
非常に厳しいと思います。
何かあったときに、日本での事情を理解してくれる機関は皆無です。
JSも、支援の必要な子に対しての教員の加配は事例が無いはずです。
日本に残ることをおすすめしたい。
どうしても旦那さまの手が必要なら、会社に事情を説明すれば無理に渡航させることは無いはずです。


>  軽度知的障害児童を受入れて頂ける
> 行政機関,私立小学校学校などを
> ご存じの方少しでも情報があれば教えて下さい。
>  2019年9月から3年間駐在します。
> 小学校3年の娘が現在日本国内公立小学校支援クラスにいます。
> 身体的な問題は無く、コミニュケーションもできます。
> 療育手帳C判定です。お友達と遊ぶことも大好きです。
> 掛け算・割り算・本読みもできます。
> 大人数クラスではついていけません。
>  JSKLには問い合わせ中です。
> 個別にサポートできる支援員配置もなく、
> 受入を断ることもあると言われています。
> 今後も子供の詳細情報を伝え相談続けさせて
> 頂くつもりではいます。
>  3人の娘がおります。どなたか少しでも
> 情報があれば教えて下さい。

タイトルRe^2: 軽度知的障害児童 受入機関
記事No8483
投稿日: 2018/12/21(Fri) 18:07
投稿者これからKLママ   <ataoike@yahoo.co.jp>
みなさんから頂いている情報ではやはり
大変難しいそうですね。
日本に残ることも選択肢の一つとして考えます。
情報提供ありがとうございました。

> 非常に厳しいと思います。
> 何かあったときに、日本での事情を理解してくれる機関は皆無です。
> JSも、支援の必要な子に対しての教員の加配は事例が無いはずです。
> 日本に残ることをおすすめしたい。
> どうしても旦那さまの手が必要なら、会社に事情を説明すれば無理に渡航させることは無いはずです。
>
>
> >  軽度知的障害児童を受入れて頂ける
> > 行政機関,私立小学校学校などを
> > ご存じの方少しでも情報があれば教えて下さい。
> >  2019年9月から3年間駐在します。
> > 小学校3年の娘が現在日本国内公立小学校支援クラスにいます。
> > 身体的な問題は無く、コミニュケーションもできます。
> > 療育手帳C判定です。お友達と遊ぶことも大好きです。
> > 掛け算・割り算・本読みもできます。
> > 大人数クラスではついていけません。
> >  JSKLには問い合わせ中です。
> > 個別にサポートできる支援員配置もなく、
> > 受入を断ることもあると言われています。
> > 今後も子供の詳細情報を伝え相談続けさせて
> > 頂くつもりではいます。
> >  3人の娘がおります。どなたか少しでも
> > 情報があれば教えて下さい。

タイトルRe: 軽度知的障害児童 受入機関
記事No8479
投稿日: 2018/12/20(Thu) 21:34
投稿者通所型ホームスクールは?
外国人が多く住む地域には欧米人が開校したハンディキャップの子供さん対象の学校があります。ただ学費が庶民からするととても高いのと、高くても子供さんが楽しく通えればいいのですが、自閉症の子供さんが多くコミュニケーションが取りにくく、自閉症ではない子供さんは話し相手がいなくて寂しい思いをしているそうです。(英語がわかっても)

ローカルの子供さんが通うボランティアが経営しているようなところは安いけれど毎日受け入れてもらえないとか(人数も多いでしょうし)、なかなか日本の学校に変わるようなところを見つけるのは難しいようです。

ただ、最近は公立学校やインターをやめたローカルの子供さんが通う、イギリス式の教材を使うホームスクールがたくさんできています。数百人の大所帯から数十人の少数のところ、規模もいろいろあります。少人数制のところでしたら、一般の子供さんも通いますが、経営者によっては理解があってハンディキャップの子供さんも受け入れてくれるのではないかと思います。一つ一つ当たってみないといけませんが。
もちろん英語のみになってしまうので日本人学校のようにはいかないと思いますが、お母さんがお仕事をしないのであれば一緒について行ってあげるとか、ボランティアで入るとか、何かいい方法が見つかるかもしれません。



>  軽度知的障害児童を受入れて頂ける
> 行政機関,私立小学校学校などを
> ご存じの方少しでも情報があれば教えて下さい。
>  2019年9月から3年間駐在します。
> 小学校3年の娘が現在日本国内公立小学校支援クラスにいます。
> 身体的な問題は無く、コミニュケーションもできます。
> 療育手帳C判定です。お友達と遊ぶことも大好きです。
> 掛け算・割り算・本読みもできます。
> 大人数クラスではついていけません。
>  JSKLには問い合わせ中です。
> 個別にサポートできる支援員配置もなく、
> 受入を断ることもあると言われています。
> 今後も子供の詳細情報を伝え相談続けさせて
> 頂くつもりではいます。
>  3人の娘がおります。どなたか少しでも
> 情報があれば教えて下さい。

タイトルRe^2: 軽度知的障害児童 受入機関
記事No8484
投稿日: 2018/12/21(Fri) 18:13
投稿者これからKLママ   <ataoike@yahoo.co.jp>
KLでは仕事はしないので、提案頂いたことも
含めて検討します。
情報提供ありがとうございました。


> 外国人が多く住む地域には欧米人が開校したハンディキャップの子供さん対象の学校があります。ただ学費が庶民からするととても高いのと、高くても子供さんが楽しく通えればいいのですが、自閉症の子供さんが多くコミュニケーションが取りにくく、自閉症ではない子供さんは話し相手がいなくて寂しい思いをしているそうです。(英語がわかっても)
>
> ローカルの子供さんが通うボランティアが経営しているようなところは安いけれど毎日受け入れてもらえないとか(人数も多いでしょうし)、なかなか日本の学校に変わるようなところを見つけるのは難しいようです。
>
> ただ、最近は公立学校やインターをやめたローカルの子供さんが通う、イギリス式の教材を使うホームスクールがたくさんできています。数百人の大所帯から数十人の少数のところ、規模もいろいろあります。少人数制のところでしたら、一般の子供さんも通いますが、経営者によっては理解があってハンディキャップの子供さんも受け入れてくれるのではないかと思います。一つ一つ当たってみないといけませんが。
> もちろん英語のみになってしまうので日本人学校のようにはいかないと思いますが、お母さんがお仕事をしないのであれば一緒について行ってあげるとか、ボランティアで入るとか、何かいい方法が見つかるかもしれません。
>
>
>
> >  軽度知的障害児童を受入れて頂ける
> > 行政機関,私立小学校学校などを
> > ご存じの方少しでも情報があれば教えて下さい。
> >  2019年9月から3年間駐在します。
> > 小学校3年の娘が現在日本国内公立小学校支援クラスにいます。
> > 身体的な問題は無く、コミニュケーションもできます。
> > 療育手帳C判定です。お友達と遊ぶことも大好きです。
> > 掛け算・割り算・本読みもできます。
> > 大人数クラスではついていけません。
> >  JSKLには問い合わせ中です。
> > 個別にサポートできる支援員配置もなく、
> > 受入を断ることもあると言われています。
> > 今後も子供の詳細情報を伝え相談続けさせて
> > 頂くつもりではいます。
> >  3人の娘がおります。どなたか少しでも
> > 情報があれば教えて下さい。

タイトルRe: 軽度知的障害児童 受入機関
記事No8480
投稿日: 2018/12/21(Fri) 16:25
投稿者お子さんの英語力は?
JSKLの近くに軽度知的障害のある人や健常児、
どちらも通えるホームスクールがあるにはあります。
日本人の子も通っています。但し、すべて英語です。
お子さんの英語力によっては、学年を1年生からスタートさせたり
別途料金で英語補習クラスを受ける必要があります。
インターほど高くはありませんが、
お母さんお子さんどちらかが少しでも英会話リスニング出来ないと
はじめのうちはとても苦労されると思います。
あと9ヶ月もあるので英会話レッスンの準備期間は充分あるとは思います!

タイトルRe^2: 軽度知的障害児童 受入機関
記事No8485
投稿日: 2018/12/21(Fri) 18:22
投稿者これからKLママ   <ataoike@yahoo.co.jp>
情報提供ありがとうございます。
子供も私も英語は皆無です。
残ることも含めて検討しますが、
英会話を少しでもできるように
始めたいと思います。
文中のJSKLの近くのホームスクールの
名前など情報頂けると大変助かります。


> JSKLの近くに軽度知的障害のある人や健常児、
> どちらも通えるホームスクールがあるにはあります。
> 日本人の子も通っています。但し、すべて英語です。
> お子さんの英語力によっては、学年を1年生からスタートさせたり
> 別途料金で英語補習クラスを受ける必要があります。
> インターほど高くはありませんが、
> お母さんお子さんどちらかが少しでも英会話リスニング出来ないと
> はじめのうちはとても苦労されると思います。
> あと9ヶ月もあるので英会話レッスンの準備期間は充分あるとは思います!

タイトルRe^3: 軽度知的障害児童 受入機関
記事No8486
投稿日: 2018/12/22(Sat) 11:50
投稿者ホームスクール名は
ホームスクールの名前は、MIND SPACEです。
場所はクアラルンプール日本人学校から2キロ程の
オアシススクエアにあります。
学費は月6万円ほどのようです。
英語補習クラスが必要な子は8万円超えのようです。



> 情報提供ありがとうございます。
> 子供も私も英語は皆無です。
> 残ることも含めて検討しますが、
> 英会話を少しでもできるように
> 始めたいと思います。
> 文中のJSKLの近くのホームスクールの
> 名前など情報頂けると大変助かります。
>
>
> > JSKLの近くに軽度知的障害のある人や健常児、
> > どちらも通えるホームスクールがあるにはあります。
> > 日本人の子も通っています。但し、すべて英語です。
> > お子さんの英語力によっては、学年を1年生からスタートさせたり
> > 別途料金で英語補習クラスを受ける必要があります。
> > インターほど高くはありませんが、
> > お母さんお子さんどちらかが少しでも英会話リスニング出来ないと
> > はじめのうちはとても苦労されると思います。
> > あと9ヶ月もあるので英会話レッスンの準備期間は充分あるとは思います!

タイトルRe^4: 軽度知的障害児童 受入機関
記事No8487
投稿日: 2018/12/23(Sun) 10:24
投稿者これからKLママ   <ataoike@yahoo.co.jp>
早急なご回答ありがとうございます。


> ホームスクールの名前は、MIND SPACEです。
> 場所はクアラルンプール日本人学校から2キロ程の
> オアシススクエアにあります。
> 学費は月6万円ほどのようです。
> 英語補習クラスが必要な子は8万円超えのようです。
>
>
>
> > 情報提供ありがとうございます。
> > 子供も私も英語は皆無です。
> > 残ることも含めて検討しますが、
> > 英会話を少しでもできるように
> > 始めたいと思います。
> > 文中のJSKLの近くのホームスクールの
> > 名前など情報頂けると大変助かります。
> >
> >
> > > JSKLの近くに軽度知的障害のある人や健常児、
> > > どちらも通えるホームスクールがあるにはあります。
> > > 日本人の子も通っています。但し、すべて英語です。
> > > お子さんの英語力によっては、学年を1年生からスタートさせたり
> > > 別途料金で英語補習クラスを受ける必要があります。
> > > インターほど高くはありませんが、
> > > お母さんお子さんどちらかが少しでも英会話リスニング出来ないと
> > > はじめのうちはとても苦労されると思います。
> > > あと9ヶ月もあるので英会話レッスンの準備期間は充分あるとは思います!

タイトルRe^5: 軽度知的障害児童 受入機関
記事No8490
投稿日: 2018/12/27(Thu) 18:43
投稿者戯言
初老の戯言と思ってください。
以前住んでいたコンドに、知的障害を抱えているお子様をお抱えのご夫婦が居ました。(今は私が引っ越しをして状況は把握できていませんが)
家政婦の方を雇っておられ、お世話は家政婦さんに任せている感じでした。ご夫婦は祝日はゴルフに一緒に行かれたり、時には二人で食事に出かけたり
日本人感覚では、おかしいだろ〜 って最初は思いましたが
お子様の面倒もたまには見られており、そこには愛情を感じました。
これって、もしかしたら日本人の古き風習には理解できない何かがあり、真新しささえ感じたと記憶しております。
決して、育児を放り出している訳ではなく、より愛情を注ぐために
家政婦さんを雇い、負担を軽減させることで心に余裕が出来
お子様へも愛情を注げることが出来る。

もし、KLへ来られるのであれば、家政婦さんを雇うことも
一考として考えてください。
金額は、把握できていませんが、月RM1,000~1,500(住み込み)
ビザ代、一時帰国費用、お年玉など諸経費も必要でしょが
もし、経済的に余裕があるようでしたら、その線も検討の余地があると思います。
これは、育児放棄ではないと思います。
愛情は注いでください、でも無理はしないでください
貴方の判断が、ご家族の幸せになる事をお祈りしております。

タイトルRe^6: 軽度知的障害児童 受入機関
記事No8496
投稿日: 2018/12/31(Mon) 13:55
投稿者これからKLママ
ご助言、本当にありがとうございます。
情報提供やご意見、大変勉強になり、励みになりました。
いろいろなケースを熟慮し、
家族のベストな方法を検討します。
本当にありがとうございました。

> 初老の戯言と思ってください。
> 以前住んでいたコンドに、知的障害を抱えているお子様をお抱えのご夫婦が居ました。(今は私が引っ越しをして状況は把握できていませんが)
> 家政婦の方を雇っておられ、お世話は家政婦さんに任せている感じでした。ご夫婦は祝日はゴルフに一緒に行かれたり、時には二人で食事に出かけたり
> 日本人感覚では、おかしいだろ〜 って最初は思いましたが
> お子様の面倒もたまには見られており、そこには愛情を感じました。
> これって、もしかしたら日本人の古き風習には理解できない何かがあり、真新しささえ感じたと記憶しております。
> 決して、育児を放り出している訳ではなく、より愛情を注ぐために
> 家政婦さんを雇い、負担を軽減させることで心に余裕が出来
> お子様へも愛情を注げることが出来る。
>
> もし、KLへ来られるのであれば、家政婦さんを雇うことも
> 一考として考えてください。
> 金額は、把握できていませんが、月RM1,000~1,500(住み込み)
> ビザ代、一時帰国費用、お年玉など諸経費も必要でしょが
> もし、経済的に余裕があるようでしたら、その線も検討の余地があると思います。
> これは、育児放棄ではないと思います。
> 愛情は注いでください、でも無理はしないでください
> 貴方の判断が、ご家族の幸せになる事をお祈りしております。

タイトルRe: 軽度知的障害児童 受入機関
記事No8504
投稿日: 2019/01/13(Sun) 00:16
投稿者ありました!
参照先http://https://www.iskl.edu.my/open-day?gclid=EAIaIQobChMIgISW-MDo3wIVUyQrCh2wFwNXEAAYASAAEgKwB_D_BwE
こんにちは。
ご参考になればと思い、情報をお知らせします。

1月Senyum(無料月間紙)に学校情報が掲載されてます。
「知的障害、発達障害のある児童生徒を対象としたLCD'生活を中心の教育'プログラムを提供。同プログラムは児童生徒が必要とする教育を特別に集中して行い、読み書き、数学、社会・生活能力に焦点を当てたものである。相当のクラスで授業が受けられるほか、課外活動にも参加できる。」

気の利いたコメントが出なくてすみませんが…頑張って下さいね!
応援エール送ってます!

>  軽度知的障害児童を受入れて頂ける
> 行政機関,私立小学校学校などを
> ご存じの方少しでも情報があれば教えて下さい。
>  2019年9月から3年間駐在します。
> 小学校3年の娘が現在日本国内公立小学校支援クラスにいます。
> 身体的な問題は無く、コミニュケーションもできます。
> 療育手帳C判定です。お友達と遊ぶことも大好きです。
> 掛け算・割り算・本読みもできます。
> 大人数クラスではついていけません。
>  JSKLには問い合わせ中です。
> 個別にサポートできる支援員配置もなく、
> 受入を断ることもあると言われています。
> 今後も子供の詳細情報を伝え相談続けさせて
> 頂くつもりではいます。
>  3人の娘がおります。どなたか少しでも
> 情報があれば教えて下さい。

タイトルRe^2: 軽度知的障害児童 受入機関
記事No8509
投稿日: 2019/01/20(Sun) 13:04
投稿者これからKLママ   <ataoike@yahoo.co.jp>
情報提供、ありがとうございます。
いろいろなケースを熟慮し、
家族のベストな方法を検討します。
本当にありがとうございました。

> こんにちは。
> ご参考になればと思い、情報をお知らせします。
>
> 1月Senyum(無料月間紙)に学校情報が掲載されてます。
> 「知的障害、発達障害のある児童生徒を対象としたLCD'生活を中心の教育'プログラムを提供。同プログラムは児童生徒が必要とする教育を特別に集中して行い、読み書き、数学、社会・生活能力に焦点を当てたものである。相当のクラスで授業が受けられるほか、課外活動にも参加できる。」
>
> 気の利いたコメントが出なくてすみませんが…頑張って下さいね!
> 応援エール送ってます!
>
> >  軽度知的障害児童を受入れて頂ける
> > 行政機関,私立小学校学校などを
> > ご存じの方少しでも情報があれば教えて下さい。
> >  2019年9月から3年間駐在します。
> > 小学校3年の娘が現在日本国内公立小学校支援クラスにいます。
> > 身体的な問題は無く、コミニュケーションもできます。
> > 療育手帳C判定です。お友達と遊ぶことも大好きです。
> > 掛け算・割り算・本読みもできます。
> > 大人数クラスではついていけません。
> >  JSKLには問い合わせ中です。
> > 個別にサポートできる支援員配置もなく、
> > 受入を断ることもあると言われています。
> > 今後も子供の詳細情報を伝え相談続けさせて
> > 頂くつもりではいます。
> >  3人の娘がおります。どなたか少しでも
> > 情報があれば教えて下さい。

タイトルRe: 軽度知的障害児童 受入機関
記事No8505
投稿日: 2019/01/13(Sun) 09:20
投稿者rei
https://wakuwakuijyu.com/blog/daisy/?p=8223

私は日本にいますが、こちらで先出のホームスクールのことを知っていました。
モントキアラとアラダマンサラにありますね。

タイトルRe^2: 軽度知的障害児童 受入機関
記事No8510
投稿日: 2019/01/20(Sun) 13:08
投稿者これからKLママ   <ataoike@yahoo.co.jp>
情報提供、ありがとうございます。
いろいろなケースを熟慮し、
家族のベストな方法を検討します。
本当にありがとうございました。

> https://wakuwakuijyu.com/blog/daisy/?p=8223
>
> 私は日本にいますが、こちらで先出のホームスクールのことを知っていました。
> モントキアラとアラダマンサラにありますね。

タイトルRe^3: 軽度知的障害児童 受入機関
記事No8572
投稿日: 2019/04/07(Sun) 18:15
投稿者まるまる
今頃遅いかもしれませんが以前マレーシアで福祉の仕事をしていて、
お探しのような依頼を受けて調べたことがあります。インターでは、
オーストラリアインター、ガーデンインターナショナル、Tanah Rata
の3校に障害児の受け入れ実績があり、加配などの個別支援もある
とのことでした。4年前なのでさらに受け入れ校は増えているかもしれ
ません。

タイトルRe: 軽度知的障害児童 受入機関
記事No8592
投稿日: 2019/05/02(Thu) 12:47
投稿者役に立つかどうかわかりませんが
依然、お客様で同じような相談があり、こちらを紹介しました。
STEP AND SMAILE https://www.facebook.com/stepandsmile/
軽度から重度までいろいろなお子さんの生活サポートや就学サポートをしている会社です。
リハビリや勉強のサポートの先生も紹介してくれます。
一度、連絡を取られてはいかがですか?