2007年 2月11日(日)
Sunday, Feb. 11, 2007

第5回戦

機械ちゃうで

大阪おばはん連合

ページ内 の写真はクリック&ポップアップで大きい写真が見られます。
(クリックしてもポップアップしない場合は、IEのセキュリティオプションで「ブロックされているコンテンツを許可」してください)

第33回KLソフトボール大会リーグ戦第5回戦は、JalanJalanリーグ優勝戦線生き残りをかけて、これまで全勝できているWINGSとの対戦となった。

序盤から容赦なく襲い掛かるWINGSの猛攻打線を岡が踏ん張り、また守備が踏ん張って最小失点で凌ぐ。

我慢を続けてきた守備を勇気付けるように3回裏には、今季初めての小俣−志村のアベックホームランで一気に逆転。今シーズンリードされたことのないWINGSはJalanJalanの猛攻に色を失う。

そしてJalanJalanが1点リードして向かえた最終回表WINGSの攻撃。2アウトまで追い込みながら、そこから守備陣まさかの総崩れで一挙7点を失う。最終回裏も小俣のヒットなどで2点を返すが、追いつくことなく力尽き、WINGSの前に優勝の可能性を断たれた。(写真は、試合前のJalanJalan。)


JalanJalan vs WINGS (07/2/11)
チーム名 1 2 3 4 5 6 7 合計
WINGS 3 1 1 1 0 7   13
JalanJalan 1 0 4 2 0 2   9
通算成績:3勝2敗0分
投手:岡
安打:12 
本塁打:志村(5号)、小俣(1号)
第33回大会第5回戦個人成績
守備 選手名 打数 安打 本塁打 四死球 盗塁
1
中堅 野田 4 3 0 0 2
2
三塁 西村 4 2 0 0 1
3
右翼 小俣 4 4 1 0 0
4
遊撃 志村 4 2 1 0 0
5
左翼 前田 2 0 0 1 0
6

捕手

池内 3 0 0 0 0
7
二塁 田村 2 0 0 0 0
7
二塁 平野 1 0 0 0 0
8 一塁 酒井 2 0 0 0 0
8 一塁 正田 1 0 0 0 1
9 投手 3 1 0 0 0

第33回大会個人通算成績 
(第5回戦終了時点)
選手名 打 数 安 打 本塁打 四死球 盗塁 今季通算打率 前期通算打率
野田 17 8 0 0 2 471 522
西村 20 12 2 3 8 600 423
志村 22 14 5 0 4 636 419
池内 17 6 0 0 2 353 462
18 8 0 0 0 444 391
正田 6 3 1 0 1 500 333
田村 14 5 0 0 0 357 214
平野 3 0 0 0 0 000 333
坂本 0 0 0 0 0 000 000
中野 0 0 0 0 0 000 455
酒井 11 3 0 0 0 273 250
前田 21 9 1 1 1 429 000
籾山 12 4 0 1 0 333 -
松畑 6 3 0 0 1 500 -
小俣 13 10 1 0 2 769 -
Jun 0 0 0 0 0 000 000

 

第5回戦のハイライトシーン

(クリック&ポップアップ拡大可)

JalanJalanの自滅で勝利を拾ったWINGS。


プロ並み美技。スライディング
キャッチでチームを盛り立てる小俣。
好投していただけに最終回が悔しい岡。

打っては起死回生の3ランホームラン、小俣。


アベックホームランで同点、志村。




フォーー!!
みんな楽しんでる? 
って、けっこうガックリしちゃってるよね。
攻撃力、守備力、機動力、僕の見る限り互角か、JalanJalanの方が上だった。
なのに負けた。ワンプレイでみんなの気持ちがガラッと変わって、そのまま崩れていくのが見てて解ったよ。
それは確かに精神力の問題。互角のWINGSの気合はすごかったよ。ここで優勝きめたるってね。だけど、それは日頃の練習から作られるんだよ。そこからくる自信や平常心が。
いつも実力が出せる気持ち作りやチーム作り。来年に向けてこれからの試合を無駄にしないようにね!