2014年 11月16日(日)
Sunday, NOV. 16, 2014


Guts戦
ページ内 の写真はクリックで大きい写真が見られます。

第41回KLソフトボール大会第2回戦は、2014年11月16日KL日本人学校グラウンドにて開催された。

今回JalanJalanと対戦するのは優勝争いの常連である強豪Guts。
開幕戦勝利の後の一戦だけに勝って波に乗りたいところだがその眼前に大きな壁が立ちはだかる。

試合はJalanJalanがじゃんけんで勝っJalanJalanの先攻で開始。先頭の仲里がさい先よくヒットで出塁すると、その後敵失策も交えて5番佐藤まで連続出塁で一挙4点を先取。
その裏Gutsの攻撃では先発吉利がこの日河村に代わってマスクを被った広瀬のミットに剛球を投げ込み、豪打Gutsの上位陣をしっかり抑えて無得点。

その後もJalanJalanは毎回得点を重ね、4回には打者一巡の一挙6点でGutsを大きく突き放す。
一方JalanJalanの守りは無失点の吉利を盛り立て、ノーエラー。中盤ではGuts打線の放ったライト前ゴロを増田が素早い送球で1塁アウトにする超ファインプレーも飛び出し全く隙を見せない。

結局はゲームは試合前の予想を裏切り一方的な展開。15対0でJalanJalanのコールド勝ちという歴史的な対戦結果となった。


第41回大会第2回戦個人成績
守備 選手名 打数 安打 本塁打 四死球 盗塁
1
中堅 仲里 2 2 0 1 2
2
三塁 金崎 3 2 0 0 2
3
投手 吉利 2 0 0 1 0
4
遊撃 島田 3 3 0 0 0
5
一塁 佐藤 2 1 0 0 0
5

一塁

中島 1 1 0 0 0
6
右翼 増田 3 0 0 0 0
7
捕手 広瀬 3 2 0 0 1
7
代打 古市 1 0 0 0 0
8
左翼 惣路 3 2 0 0 0
8
代打 大橋 1 0 0 0 0
9 二塁 石濱 2 0 0 0 0
9 代打 野田 1 0 0 0 0

JalanJalan VS GUTS (16/11/14)
チーム名 1 2 3 4 5 6 7 合計
JalanJalan 4 2 3 6 0     15
GUTS 0 0 0 0 0     0

通算成績:2勝
投手:吉利
安打:13 
本塁打:なし
MVP

恒例のMVP選考会は試合終了後タマンデサプレスセンターで行われ、優勝候補の一角GUTSを見事完封した吉利が満場一致でMVPを受賞した。これで吉利は開幕戦から続いて2回連続のMVP受賞となった。


 

第2回戦のハイライトシーン

(クリック拡大可)




 

Tokuda




 
 
   
     

 


 

この試合はもう吉利だろ。大会史上では稀に力の差のあるチーム同士の対戦で完封勝ちがあると聞いたけど、同リーグの上位チーム同士で完封というのは史上初じゃない?
こんな投球されたらどんなに打線が揃っていても手も足も出ない。逆にこんな投球してもらったら監督はなんにもすることないんだよ。オレも130試合のうち、1試合か2試合、寝ててもいい試合があったよ。やはりソフトは超大会級を有するチームが強い。そういうもんでしょ。
そういう一方的な展開でもどこかで流れが変わることがある。たった1つのエラー、1つのフォアボールで充分なんだよ。しかしJalanJalanにはそういう付け入る隙がなかったね。増田のライトゴロ1塁アウトなんか相手をガックリさせる好プレーだった。
2試合見てみてこのチーム、けっこう楽しませてくれそうだと思ってるよ。オレの大嫌いな大会社チームじゃなくて寄せ集めってのがまたいいじゃない? どこまで成長する見てみるよ。